飛鳥昭雄ファン通信

No Title

2月23日開催 第8回飛鳥昭雄講演会in名古屋「ナチスUFOとヒトラーの謎」~世界統一政府はナチス第三帝国の復活か~

無事に終了いたしました。ご参加の皆さま、ありがとうございました!今回も北海道から九州まで全国からお越しいただきました。また、初参加の方も多く新たな出会いに嬉しい一日となりました。

今回はこの講演会だけの限定情報を・・という先生のお話通り、100枚以上の画像を基に、ナチスの科学技術が現在のアメリカにどのように影響を与えているのか、UFOに関する情報操作や科学者たちの末期に関することなど、詳しくお話くださって、アンケートでもこれまで以上に好評の声が多く寄せられました。

これまで点の知識だったのが線になった思いの方も多かったのではないでしょうか。また、これまでも何度も質問に挙がっていたアルザルのこと。ことにアルザル人のしかも数百歳の女性の画像がプロジェクターに映し出されると、皆さん一斉に息をのんでしまうほどで、そんな私たちとは異なる世界で生きている人の存在についてのお話も興味深いものでした。アンケートは集計でき次第ご紹介したいと思います。

————————————————————————————————-

今回も飛鳥先生の許可をいただき、インターネットライブ放送を致しました。ネット放送でお楽しみいただいた方もいらっしゃったようです。これまでUstreamでの配信をしておりましたが、今回はGoogle+ハングアウトを使ってのyou-tubeライブ放送でした。

このような取り組みは当日参加される方と不公平ではないか?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、インターネットのライブ放送は安定性に欠けトラブルも起きやすく、必ずしも放送をお約束できないものです。実際、過去の講演会では途中で中断も多々ございました。

また、今回のようにプロジェクターを使っての講演の場合、画像が鮮明に見えないためyou-tubeでご覧の方はもどかしさがあったことと思います。さらに、当日参加される方は直接質問ができますが、ネットは質問を受け付けておりません。そのため、直前までご案内もしなかったわけですが、Twitterでご紹介しましたら、リツイートいただき、多くの方にご覧いただけたようです。

いろいろなメリットデメリットがあるわけですが、もう少し安定性を確保できたら本格的に放送できるようにしたいですね。インターネットでの放送について、ご要望やご意見がありましたら、是非お知らせください。

Return Top