飛鳥昭雄ファン通信

飛鳥昭雄オンライン 5月の新動画 第2弾は「ピラミッドと2012年の預言」

第3回名古屋講演会「ピラミッドと2012年の預言~古代遺跡からのメッセージ~」講演、質疑応答、懇親会 トータル約4時間の長編です。動画は各パートで分けてあります。

飛鳥3トールケース表紙

【内容】講演(1時間36分)、質疑応答(50分)、懇親会(1時間31分)、トータル約4時間

ピラミッドは世界各地の古代文明で独自に作られた建造物です。
中でもエジプトのピラミッドが有名ですが、通説ではクフ王などのファラオの墓であるとされています。
しかし、一説では、その並び方がオリオン座の三つ星に対応しているところから、
天空の神に対する神殿だったのではないか、とも言われています。
そして、最近マヤ歴と2012年の関係において注目を集めるマヤ文明でも、階段状のピラミッドがあります。
マヤ文明とエジプトのピラミッドとは何か関連があるのでしょうか?
また、世界各地に点在する古代遺跡ピラミッドは一体どんな目的で作られたのでしょうか?

不思議世界・謎学分野の研究において、独自の調査と研究を基に数々の著書を発表してきた、
稀代のサイエンス・エンターティナー飛鳥昭雄先生が、その極秘情報により、未だに謎の多い「ピラミッドと2012年の預言」をテーマに、その真相に迫ります。

DVDのご購入は「shopコミュニケーション・アイ」から

 

Return Top